エピソード別 ゼリー出現数まとめ

「コインはどのエピソードが一番稼ぎやすいんだろう..」

「黄色いくまゼリーはどのエピソードが一番たくさん出現するの?」

誰でも一度は そんな疑問を持ったことがあると思います。

ここでは、各エピソード別に ステージ上に出現するゼリーの数を調べてまとめました。

クッキーラン エピソード別 ゼリー出現数まとめ

結果サマリ

まずは検証結果のまとめです(表1)。

(表1)検証結果まとめ
検証結果まとめ

太字は各エピソード中の最大値
*「ゼリー」は、総ゼリー数(「ゼリーをたくさんゲットする」対象ゼリー数)

検証方法

組み合わせ

組み合わせ
クッキー:妖精味クッキー → 炎の精霊味クッキー
ペット:ホタル
宝物:祝福を受けたフルムーンライトハネムーンカクテル、祝福を受けたアイススパークリングウォータードリンク、祝福を受けたビタビタプラスドリンク
ブースト:全部
ブースト宝箱:体力減少速度15%低下

検証に使用したクッキー・ペット・宝物は、

① 能力でゼリーを生成して検証の邪魔をしない
② 長く(遠くまで)走れる
③ ゼリーを取りこぼさない
④ 落下・衝突への保険がある

という4点のバランスを考えて組み合わせました。

妖精味クッキー+ドリンク×2の磁力があれば、磁力に引き付けられるゼリーを取り逃すことがほとんどなく、磁力シールドが衝突への保険となって楽に検証に挑めます(仮に磁力シールドが破れてしまっても、ドリンク×2の磁力で十分です^^;)。

ペットはロングランに適したホタル、バトンタッチには復活回数の多い炎の精霊味クッキーを選びました。

フルムーンライトハネムーンカクテルは、落下への保険です。

検証期間・内容

検証期間:
・2016年7月29日~8月25日
・2016年11月11日~11月24日
・2017年3月3日~3月23日
・2017年8月4日~8月15日
*いずれも、イベント「無謀な挑戦」期間中です。

検証内容:
イベント「無謀な挑戦」後半のミッションを利用して、上記の組み合わせで各エピソードをプレイし、出現するゼリーの数をカウントしました。

試行回数

各エピソード、3回ずつ走った平均値です。

磁力に引き付けられないゼリーが多く出現する ep4・ep5 は若干のブレがありましたが、概ね安定していました。

検証条件

ノーミス

ノーミスで走ることを検証の条件としました。

ただし、検証にほとんど影響を与えない

・妖精味クッキーのシールド破れ
・海の妖精クッキーの所持効果発動
・フルムーンライトハネムーンカクテルの救出効果回数内(回)の穴への落下

は、ミスにカウントしていません。

イレギュラーボーナスなし

入れる固定ボーナスタイム(ボーナスタイム突入アイテム・固定されたアルファベットゼリー)には、すべて入っています。

ただし、運に左右される「イレギュラーボーナスタイム(固定外のボーナスタイム)」に入ったときには、検証をやり直しました。

できるだけ不確定要素を排除するためです。

検証対象のゼリーを狙う

ボーナスタイムでの 羽つきくまゼリーなど、絶対にすべて取り切ることができないゼリー配置に関しては、検証対象のゼリーを狙って走りました(図1)。

(図1)ボーナスタイムでの羽付きくまゼリー
ボーナスタイムでの羽付きくまゼリー

(図1)はピンクのくまゼリーミッションなので、黄色くまゼリーを捨ててピンクだけを狙っています。

所持効果はすべてON

チーズケーキ・特殊部隊・チアリーダーなどの所持効果はすべて「ON」にして検証しました。

実際にプレイする際にはほとんどの場合が「ON」であるため、実際に近い状態で検証したかったためです。

なお、結構なロングランになるため 毎回ほぼすべての所持効果が発動し、発動有無によるブレはほとんどないと思います。

(重要)ご注意

検証結果は、あくまでも上で示した組み合わせでの結果です。

ゼリー配置やイレギュラーボーナスタイムの有無、クッキー・ペットの能力とステージ上のゼリーの噛み合い等で(もちろん、ユーザーのウデによっても)結果は変わります。

また、上の組み合わせはかなり奥まで進みます。ロングランした場合の結果(短距離なら結果が変わるかもしれない)であることにご注意ください。

ゼリー別考察

銀貨

銀貨

銀貨がもっとも多いのは、エピソード1、次いでエピソード3です。

コイン獲得数が1番多いエピソード2は、意外にも銀貨の数は少ないことがわかりました。

金貨

金貨

金貨がもっとも多く出現するのはエピソード2です。

エピソード5でも結構多くの金貨が獲得できます。

王様コイン

王様コイン

王様コインがもっとも多いのは、エピソード2でした。

これについては、他のエピソードとは比較にならないダントツの多さです。

2番目に多いエピソード5の約2倍と、2位以下を大きく引き離す数でした。

コイン

コイン

コイン数がもっとも獲得できるのは、エピソード2です。

これは経験上 多くの方がご存知だと思います。

「コイン稼ぎはエピソード2が最適」であることが裏付けされました。

黄色くまゼリー

黄色くまゼリー

黄色くまゼリーがもっとも多いのは、エピソード5です。

次いでエピソード3、エピソード2となりました。

エピソード5には多くの羽根つきくまゼリーが出現するため、取りこぼしています。

上手な方がやれば、もっと多くの黄色くまゼリーを獲得できると思います。

ピンクくまゼリー

ピンクくまゼリー

ピンクくまゼリーも、エピソード5がもっとも多く獲得できました。

2位以下が黄色くまゼリーとは逆になり、エピソード2、エピソード3の順です。

こちらも、エピソード5には多くの羽根つきピンクくまゼリーが出現するため、上手ければもっと多く獲得できると思います。

大くまゼリー

大くまゼリー

大くまゼリーがもっとも多く出現するのは、エピソード5です。

他のエピソードに比べて圧倒的な数の多さでした。

「無謀な挑戦」の大くまゼリーをゲットする(80個)は、エピソード5を上記の組み合わせで走ってもクリアできます^^;

ゼリーをたくさんゲットする

ゼリーをたくさんゲットする

「ゼリーをたくさんゲットする」の対象ゼリー(コイン類・アイテム類を含むすべての出現物)は、エピソード2がもっとも多く獲得できました。

カラフル星花火パーティーが多く出現するのも一因だと思います。

今回の検証では独立した項目にしませんでしたが、カラフル星花火パーティーがもっとも多いのはおそらくエピソード2です。

くまゼリー変化

くまゼリー変化

もっとも多くくまゼリーに変化できたのは、エピソード3でした。次いでエピソード5です。

くまゼリー変化は
・くまゼリーパーティーの数
・くまゼリーパーティー後の普通のゼリー数
・くまゼリーパーティー前後での高速ダッシュ
などの影響により、大きく個数が増減します。

使用する組み合わせによっては、エピソード3よりもエピソード5の方が多く変化させることができる点に注意しましょう。

あとがき

久しぶりの「研究」記事です。

「ノーミスで走る」などの制約を課したため、一年以上に及ぶ検証期間となってしまいました(失敗でした T_T)。

「無謀な挑戦」の攻略記事などで「○○はエピソード〇が一番多く出現する」と書いていることがありますが、この記事のデータを使用していました。

無事に公開できる日を迎えられて肩の荷が下りた気持ちです(*´ω`)ホッ

検証に苦労した分、みなさまのお役に立てたら嬉しいです。

それでは、また!

スポンサーリンク

おすすめ記事・スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. hayaya より:

    いきなりだけど、このコンビ使ってみて。ものすごい距離を稼げるよ。
    バトンタッチ前 ウェアウルフ味クッキー
    バトンタッチ後 炎の精霊味クッキー
    ペット わんわん毛玉
    宝物 磁力がついてない復活系適当(ムーンカクテルを使うと便利だよ)
    ブースト 体力減少量15%減少(速度17%上げでもよし)

    注意!得点は全く取れません!!!!!

    • hayayaさん

      はじめまして!
      コメント&情報ありがとうございます^^

      スコアは無視して、いちばん距離を稼げる組み合わせを探してみるのも楽しそうですね!
      わたしはウェアウルフが苦手なので(すぐ落ちてしまいます^^;)、コメントいただいた組み合わせでは練習が必要かな…
      またぜひ情報提供よろしくお願いします(^^)/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です