ハーブ味クッキーでのスコアアタック

2016年4月28日のアップデートでハーブ味クッキーが追加され、スコアアタックが大きく変わりました。ここでは、新しく追加されたハーブ味クッキーを使ったスコアアタックの組み合わせについてご紹介します。

クッキーラン ハーブ味クッキーでのスコアアタック組み合わせ

1. 熱く熱したゼリー+ドリンク×2

ハーブ組み合わせ1

クッキー:ハーブ味クッキー → シナモン味クッキー
ペット:ハーブティーポット
宝物:熱く熱したゼリー、ドリンク系×2
ブースト宝箱:体力減少速度25%低下

ep1:6.5~7.5億点
ep2:6.0~6.5億点
ep3:5.5~6.0億点

ep1、ep2で力を発揮する組み合わせです。ep1ではこの組み合わせで7.8億点を記録している方もいらっしゃいます。

ドリンクは、「アイススパークリングウォータードリンク」「ビタビタプラスドリンク」「ウルトラマグネットエナジードリンク」から2つを選びましょう。穴に落下しない自信がある方なら「アイススパークリングウォータードリンク」×2がもっとも長く走れます。

2. 羽+熱く熱したゼリー×2

ハーブ組み合わせ2

クッキー:ハーブ味クッキー → シナモン味クッキー
ペット:ハーブティーポット
宝物:エンジェル味クッキーの虹色の羽、熱く熱したゼリー×2
ブースト宝箱:体力減少速度25%低下

ep1:6.5~7.0億点

エピソード1限定といえる組み合わせです。

長所は
・短距離で高いスコアが出せる
・ゼリーミサイルがかなりの障害物を破壊してくれる(=衝突しにくい)

短所は
・穴に落ちることが許されない
・1. よりも若干磁力が弱い
・スコアに限界がある

という特徴を持ちます。

穴に落ちないようにだけ気をつけていれば、かなり簡単に6億点を超えることができると思います。

3. マフィン+ドリンク×2

ハーブ組み合わせ3

クッキー:ハーブ味クッキー → シナモン味クッキー
ペット:ハーブティーポット
宝物:おいしいおいしいモンスターマフィン、ドリンク系×2
ブースト宝箱:体力減少速度25%低下

ep1:6.5~7.0億点
ep2:6.0~6.5億点
ep3:6.0~6.8億点

バランスの取れた組み合わせです。この組み合わせで、ep2で6.8億点、ep3で7億点弱を記録している方がいらっしゃいます。

1. の組み合わせと同様、ドリンクは「アイススパークリングウォータードリンク」「ビタビタプラスドリンク」「ウルトラマグネットエナジードリンク」のなかから2つを選びましょう。

4. チョコクロワッサン+ブラックコーヒー×2

ハーブ組み合わせ4

クッキー:ハーブ味クッキー → シナモン味クッキー
ペット:ホタル
宝物:風味広がるチョコクロワッサン、濃厚ブラックコーヒー×2
ブースト宝箱:体力減少速度25%低下

ep2:8億点以上

ラストステージを走り続けられる、上級者向けの組み合わせです。ep2で8.9億点を記録されている方がいらっしゃいました。

基礎知識とポイント・注意点 等

ゼリー花変化時のスコア

上記 1.~ 3. の組み合わせは、ハーブ味クッキー+ハーブティーポットのコンビボーナス「若葉ゼリースコア追加(+27,000点)」と、ハーブティーポットの能力「ゼリー花生成」を利用したものです。

バトンタッチ後のシナモン味クッキーが持つ「カードマジック(通常ゼリーをカードゼリーに変化)」も「ゼリー花生成」との相性がよく、高いスコアを獲得できます。

まずは、ゼリー花のゼリーが若葉ゼリー/カードゼリーに変化した際のスコアを確認しておきましょう。

若葉ゼリーに変化した際のスコア

ゼリー花若葉ゼリー変化

「ゼリー花」は、1輪に40個のゼリーがついた花が6輪生成されます(=計240個のゼリー)。

これをすべて若葉ゼリーに変化させ、獲得することができると

1輪あたり=40個×53,000点=2,120,000点
6輪=2,120,000点×6輪=12,720,000点

と、すさまじいスコアになることがわかります。

カードゼリーに変化した際のスコア

ゼリー花カードゼリー変化

若葉ゼリーと同様に計算すると、

1輪あたり=40個×19,519点=780,760点
6輪=780,760点×6輪=4,684,560点

と、こちらもなかなかのスコアです。

高得点のポイント

前項で確認した通り、ハーブ味クッキーの「若葉ゼリー変化」とハーブティーポットの「ゼリー花生成」のタイミングが一致したときに、巨大なスコアを得ることができます。

ポイントは、「若葉ゼリー変化」と「ゼリー花生成」のタイミングを可能な限りうまく合わせることです。タイミングによって、簡単に数千万点の違いが出てきます。

が、結論から書いてしまうと、タイミングを完全にコントロールすることは不可能だと思います。運よくタイミングが合うまで、何回もプレイを繰り返す、というのが高得点への最大の近道です。

最終的には運の要素が強いのですが、一部、プレイヤーにもタイミングのコントロールができます。以下にヒントとして記しておきます。

他にもポイントがあれば、コメントで教えてくださいm(__)m

① ボーナスステージ突入アイテムを捨てる

「若葉ゼリー変化」が発動していて「ゼリー花生成」が近い(または生成している)場合には、かならずボーナスステージ突入アイテムを避けて走ります。

ボーナスタイムに入らないほうがタイミングが合うような気がするので(たぶん)、「若葉ゼリー変化」が発動していなくても捨てた方が有利かもしれません。

磁力の問題で避けられない場合もありますが..

② 場合によって雨ゼリーを避ける

ハーブ味クッキーの「若葉ゼリー変化」は、ドロップケージ(ハーブ味クッキーの頭上にある水滴型のタンク)が空になるか、雨ゼリーを獲得するまで続きます。

ドロップケージがまだ十分に充填されていてゼリー花生成が近い、こんな場合に雨ゼリーが出現したら、大きな2段ジャンプをして飛び越えてしまいましょう。

こちらも、磁力や穴の位置で避けられない場合が多々あります..

クイックスタートは使うべきか?

ブーストアイテムの「クイックスタート」は使うべきでしょうか?

ハーブ味クッキーの「若葉ゼリー変化」とハーブティーポットの「ゼリー花生成」のタイミングにも関連するため、意見が分かれるところだと思います。

わたしは、エピソード1では使用せず、それ以外のエピソードでは使用しています。

エピソード1では、クイックスタートを使っても使わなくてもステージ2に入った際の体力は変わりません。それでいて、クイックスタートを使用しなかった場合、使用した場合と比較して、ステージ2に入った際のスコアは1,000万点程度上回ります。

エピソード2・3はクイックスタートを使用しないほうがステージ2に入った際のスコアは稼げますが、体力も消耗してしまいます。通常ゼリーが大量に出現する後半のステージに体力を温存したいので、クイックスタートを使用しています。

クイックスタートを使用するべきか否か、明確な答えをご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひご助言くださいm(__)m

注意点 – 障害物が見えにくい!

「ゼリー花」のゼリーが「若葉ゼリー」に変化すると、障害物や穴が見えにくくなってしまいます。

まずはステージに出現するゼリーに集中して、若葉ゼリーの誘惑に負けず基本通りゼリーに沿って走りましょう。何回も走っていると自然にコツが掴めてきて、ちょっと無理してでも取るべきところ・捨てるべきところが見分けられるようになります。

まとめ

ハーブ味クッキーは、通常ゼリーが少ない&体力の減少速度が早いエピソード4以外で力を発揮するクッキーです。

運よくタイミングがハマれば、驚くほどのスコアを獲得できます。

今後、「運」に頼らないタイミングのコントロール方法と新たな組み合わせが研究されていくことでしょう。

どれだけスコアが上がるのか、楽しみですね!

今回も、掲載したスコアはグループのみなさんが記録されたハイスコアを参考にさせていただきました。グループのみなさん、そして管理人さん、いつもありがとうございますm(__)m

スポンサーリンク

おすすめ記事・スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. K.O より:

    今のシーズンでは炎を上げるレッドゼリーが手に入らないのでそれが無いとエピ1はとても大変ですね(^^;;
    本当は大成功のものが欲しかったんですけど結局普通の成功でした。(T . T)しかし普通の成功でもおよそ7億300万くらいの点数が取れました。今の時期はレッドゼリーは手に入らないので本当に貴重な宝物ですね(^^;;

    • K.Oさん

      7億点おめでとうございます(^^)/
      今は炎をあげるレッドゼリーが手に入らないので、手持分しか合成大成功にチャレンジできないのが痛いですね(-_-;)
      わたしも7億点突破できるようにがんばります!

  2. tak より:

    ご無沙汰しております。
    おかげ様でエピ1で新記録達成できました。ゼリーミサイルには昔からお世話になっていましたが、ここでまた出てくるとは。
    とはいえ、7億なんてまだ夢の夢。まずは6億突破を目指します。
    大変お世話になったのでおせっかいを一つ。
    「熱く熟したゼリー」ではなく「熱く熱したゼリー」かと思います。字は似てますけどね。どーしても気になってしまったので。。
    今後ともよろしくお願いします。

    • takさん

      お久しぶりです!
      これまであまりスコアアタックには興味がなかったのですが、記事を書いたことによってちょくちょくチャレンジするようになりました^^
      takさんを見習って、進捗報告も記事にしようかなー。。と思っている今日この頃です。

      「熱く熱したゼリー」、ご指摘ありがとうございます!ハズカシー(/ω\)
      思い込みは怖いですね^^;
      最近まで、「パーティを抜け出したピニャータ」も「パーティを抜け出したピターニャ」だと思い込んでたし..笑

      こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします(^^)/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です